初めてアルバイトをする方へ、始める前に知っておきたいこと

アルバイトをする前の心構え

初めてのアルバイトでは不安も多いことでしょう。仕事は入ってから徐々に覚えていけば大丈夫です。専門的な知識はアルバイトの場合求められることはあまりないので心配することはありません。アルバイトをするということは、社会人としてお客様にサービスを提供し、その代わりに報酬を得るということです。そのために、遅刻はしない、無断欠勤はしない、業務の範囲内で上司の指示に従う、同じことを何度も聞かない、といった最低限の心構えが必要です。

人気のあるアルバイト

アルバイトには様々な種類があり、職種によって給料や待遇も異なってきます。そこで今回は職業別に特徴を紹介します。まずは、塾講師や試験監督など教育系のアルバイトです。この職種は主に大学生が対象となります。特に学歴が高い人が有利になります。時給は高めですが、勤務時間は比較的短いです。次に、接客系のアルバイトについてです。人と接することが多いので社交性が求められる職種です。最後に事務系のアルバイトです。デスクワークや電話対応が中心となります。服装はスーツの会社が多く、ビジネスマナーなど礼儀が求められます。このように職種ごとに求められることが違っています。自分の性格に合った職種を選ぶようにしましょう。

ブラックバイトには気をつけて!

そもそもブラックバイトとはどんなバイトなのでしょうか。ブラックバイトとは、労働基準法などの法律に違反していたり、厳しいノルマを課されたりするアルバイトのことです。そんなブラックバイトですが、ある程度見極めることができます。1、常時募集しているところです。採用しても何らかの理由があり辞めていく人が多く定着率が悪いのかもしれません。2、待遇が明確でないところです。待遇を情報として出さないのは、何か理由があると考えられます。該当するバイト先が全てブラックということはないので一例として覚えておくと役に立つかもしれません。

家庭教師のバイトは、通常の飲食店などのバイトより時給がいいことが多いです。そして教えるということが学べるので、教師を目指している方などにとってはうってつけのバイトです。

Back To Top